オーバーウォッチ

【CS版オーバーウォッチ】マウサーになれば勝てるのか?実際になってみて感じたメリット、デメリットを解説

こんにちわ!さんそです。

オーバーウォッチは結局マウサーが強いのではないか?

誰もが一度はそれについて考えたり、中には実際にマウス移行を検討したことがある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、実際にCS版でマウスコンバーターを使っている私が、

  • マウサーになるメリット、デメリット
  • マウサーに対する私の考え

について解説&話していきたいと思います。

結論を先に言ってしまうと「マウサーのほうが勝てるしレートも上がる」です。

ただしもちろんデメリットもありますので、最後まで読んでみてマウス移行を検討するようにしてください。

マウス移行に至るまでの経緯
  1. 2017年CS版オーバーウォッチを買う
  2. 2018年レートが伸び悩んでいるときにマウスコンバーターの存在を知り、XIM APEXを購入
  3. コンバーターの使い方が分からず断念
  4. PCを購入したためPC版オーバーウォッチを購入
  5. マウス操作に慣れたためCS版オーバーウォッチをマウスコンバーターを使いプレイしてみる
  6. 3日間でゴールド前半からプラチナ前半まで一気に上がる

【CS版オーバーウォッチ】マウサーのメリット

まず最初にCS版オーバーウォッチでマウスを使うメリットについて話していこうと思います▼

  1. コントローラーよりもはるかにエイムがよくなる
  2. 1vs1の打ち合いはほぼ負けない
  3. キャラコンがやりやすくなる
  4. レートが上がる

1.コントローラーよりもはるかにエイムがよくなる

コントローラーよりもピタッとエイムを合わせることが出来るし、はるかにエイムがやりやすくなるしよくなります。

さらにコンバーターは本当はキーボードマウスで操作しているのに、コントローラーでプレイしているとゲーム機に錯覚させることが出来るので、エイムアシストもつきます。

2.1vs1の打ち合いはほぼ負けない

ランクが高くなると通用しない場面も多くなるのですが、プラチナあたりまでは1vs1の打ち合いにほぼ負けません。

今まではキルしきれなかったのが、最後までやりきることが出来ることも多くなります。

3.キャラコンがやりやすくなる

コントローラーより断然キャラコンがしやすくなるキャラクターも存在します▼

  • ウィンストン
  • ゲンジ
  • ドゥームフィスト
  • エコー
  • トレーサー
  • ルシオ

ボタンを押せばアビリティーの使用ができるので、コントローラーのように両手でエイムをしながらアビリティーボタンを押す必要がありません。

これはキーマウ操作ができる人にしか分からない感覚なのですが、とにかくキャラコンがしやすくなります。

4.レートが上がる

レートやランクが上がりやすくなります。

理由は今まで平均的に味方の実力もないと勝てなかったところ、個人の力が強くなるので必然的にレートが上がりやすくなるのではないかという風に考えています。

私も実際にゴールド前半からプラチナ前半まで3日ほどで到達できてしまいました。

(合計のプレイ時間は18時間ほどだと思います)

ですがダイヤにもすぐに到達できるのではないかなと感じています。

【CS版オーバーウォッチ】マウサーのデメリット

次にマウサーのデメリットについて話していきたいと思います▼

  1. マウス操作に慣れるまで時間がかかる
  2. マウスコンバーターの設定に時間がかかる
  3. いつも勝てるとは限らない
  4. 嫌われる
  5. 大会やカスタムに参加できない可能性がある
  6. 罪悪感がある

1.マウス操作に慣れるまで時間がかかる

当然ですが、キーボードマウスの操作は慣れるまで時間がかかります。

慣れるまでは右左も分からないし、何やっても負け続けるのでメンタルもやられますが、

慣れてしまえば上記で話したメリットを得られるので、逃げたくなる気持ちをぐっとこらえてコツコツ毎日練習しましょう。

ちなみに私はキーマウ操作に慣れるまで1か月くらいかかりました。

2.マウスコンバーターの設定に時間がかかる

まずPS4でマウスを使う前にコンバーターの設定やその他細かな設定をする必要があります。

さんそ
さんそ
キーボードとマウスをコンバーターにさすだけじゃ使えないよ!

私が使用しているXIM APEXの設定を例に挙げると、

  • コンバーター本体のアップデート
  • マウスの感度調整(DPI)
  • XIM APEXマネジャーでの感度調整やボタン配置設定
  • PS4やPS5内での設定
  • ゲーム内での感度調整やボタン配置設定

このような設定をする必要があります。

パソコンの知識がない人はコンバーターのアップデートをする時点からつまずくし、設定が多いのでかなり時間もかかります。

ですのでコンバーターの使用を考えている方は「設定は面倒で時間がかかるもの」だということを頭に入れておきましょう。

3.いつも勝てるとは限らない

マウサーになったら百発百中で無双できるのか?

残念ながらそんなことはありません。

  • 誰かがトロールをしていたり
  • 相手がめちゃくちゃ強かったり
  • そもそも立ち回りができていなかったり
  • 相手がダイブ構成で狙われているのに、自分はヒットスキャンが得意だからと言って出し続けたり…etc

オーバーウォッチは6人で力を合わせて頑張らないと勝てないゲームですので、相手の戦略がうますぎたり、誰かが欠けている試合は勝てないことも珍しくありません。

4.嫌われる

マウサーは、

  • プレイステーションの規約やゲームマナーを破っている
  • 明らかにコントローラーより優位に立てる

このような理由から、普通に友人や周りの人から嫌われます。

マウサーは人から嫌われて当然だと思っておきましょう。

さんそ
さんそ
自慢すると普通に嫌われるよ

5.大会やカスタムに参加できない可能性がある

規模の大きい大会やカスタムは、ほとんどキーボードマウスの使用は禁止されていることが多いです。

また「コンバーターの使用歴があるだけでもダメ」という条件の大会もありますので、マウサーになりたいならそれなりの覚悟を持ってなりましょう。

まれに個人で開いている大会やカスタムはマウサーOKのものもあったりするので、Twitterで一度検索してみるのもおすすめです。

6.罪悪感がある

最初は少なからず罪悪感があります。

上手い下手に限らず「マウサー=いけないこと」

ですので、いい気持ちはしないと思います。

まあ使い続けていくとそういう感情は忘れてしまうんですけどね。

この記事のまとめ

今回は「CS版オーバーウォッチ】マウサーになれば勝てるのか?結論!個人の力が強くなるだけ」について話していきました。

上記のものをまとめました▼

マウサーのメリット
  1. コントローラーよりもはるかにエイムがよくなる
  2. 1vs1の打ち合いはほぼ負けない
  3. キャラコンがやりやすくなる
  4. レートが上がる
マウサーのデメリット
  1. マウス操作に慣れるまで時間がかかる
  2. マウスコンバーターの設定に時間がかかる
  3. いつも勝てるとは限らない
  4. 嫌われる
  5. 大会やカスタムに参加できない可能性がある
  6. 罪悪感がある

最後に私がマウサーについて思っていることを話して終わりにしたいと思います。

自分がマウスを使って弱いチームをどれだけキャリーしていたとしても、味方暴言を言ってはいけないし、

傲慢な態度はとるべきではないと思います。

自分がマウサーで強いからみんなが嫉妬して悪口を言っているとか、そんなに文句を言うならマウサーになればいいなんて思っても絶対人には言ってはいけません。

そもそもPS4やPS5でコンバーターを使うことはプレイステーションの規約に違反しているし、

オーバーウォッチで勝てるようになりたいと思って真面目に取り組んでいる人がいる中、モラルにかけた行為をしているわけなので、いけないのは私たちの方なのです。

私がマウス移行した理由は「マウスキーボード操作ができるようになったのでコントローラーでゲームをする必要がなくなった」からです。

一度マウスキーボードの操作に慣れてしまえば、コントローラーでプレイするよりもマウスキーボードを使った方が絶対エイムがよくなるし、レートも上がります。

チームに弱い人がいてもそれをカバーできるくらい強くなれる。

コントローラーでやる意味もなくなるし分からなくなります。

でも確かにマウスを使うとゲームのプレイ面でのメリットは大きいのですが、

友達やオーバーウォッチプレイヤーから嫌われるなどのデメリットも絶対に理解したうえでマウス移行を考えるようにしてください。

以上です!